ネット販売代行 - 越境ECのテントゥワン

※ 販売代行は株式会社J-nextと共にサポートさせていただきます。

インターネットを活用した海外への販路拡大のご提案

インターネット利用して海外に商品・サービスをアピールするメリットは、大きな資金を必要とせず世界中の多くの人たちに訴求することができるということです。

現在、世界の人口は70億人を超え、日本からのネット販売は、欧米はもとより、アジアを中心とした発展途上国のお客様も数年前と比べ格段に増えてきました。

また2020年の東京オリンピックが決定し、世界中のメディアが日本の観光・文化・歴史、そして「商品」の紹介を始めています。間違いなく日本に興味を持たれる人々が増え、今まで認知が低かった商品も売れる可能性が高くなってきました。
弊社では今からその受け皿を作る準備が必要だと考えています。

161103-2

弊社ではまず海外オークションである「eBay」 と アメリカの「アマゾン」にテスト販売を含め出品します。商材が合えば、そのままこの2つ(もしくは片方)に注力して販売していきます。

eBayもアマゾンも集客力のあるプラットフォームです。
そのため取引ができたら、「販売手数料」が発生します。eBayは落札手数料とPayPalの決済手数料で合計約15%前後、アマゾンも手数料として約15%支払わなくてはいけません(出品カテゴリーや販売条件によって異なる)。

大きな集客力がある「場所」を使わせてもらっているので、このような手数料がかかってきます。

eBayとアマゾンの他にもうひとつ大きな販売方法があります。
弊社の強みである「サイト販売」です。

海外向けに販売サイトを作ります。制作まで時間とコスト(翻訳なども含めて)がかかり、高いマーケティングスキルを必要とします。弊社はクライアントを含め今まで1000以上の海外サイトの立ち上げに携わりました。もちろんその全てがうまくいくということではありません。

メリットとしては前述の手数料はPayPalの決済手数料約4%でいいことや、独自性を出せるので、より自社製品のアピールができ、売れ出すと安定的に長く販売が可能となります。

現在、格安でサイトが作れるソフトやサービスがあります。見栄えは良いかもしれまえんが、まず売れません。

サイト販売の一番難しいところは「集客」です。
eBayやアマゾンはそのプラットホーム自体大きな集客力がありますが、誰も知らないわたしたちが作るサイトは集客力がありません。

161103

上記のようなアクセスを集める手法がありますが、メインとしているのは検索エンジン経由とネット広告(PPC)、そしてまずは検索エンジンに強いサイト作りを目標にしています。

そのためには「専門店化」を図り、いわゆる「複合ワード」「スモールワード」を駆使してサイト制作をする必要があります。

弊社はネット輸出ビジネス専門でコンサルティングや海外販売をやっております。
商品・サービスを持っておられる企業様と提携させていただき、弊社で販売代行をさせていただければと考えております。

御社のメリットは、ノウハウを一から習得することなく、「販売を丸投げ」できること。
弊社のメリットは、アドバンテージの高い商材を扱うことができるということです。

弊社が取り扱った商材の一部です(掲載了承を得たもの)。

お茶の越境ECサイト
柔道の越境ECサイト
和楽器の越境ECサイト

 
その他、腕時計・楽器関係・アニメ関連・革製品・日本の伝統的な商材・生活用品・精密機器など取り扱い商品は多岐に渡ります。

扱いやすい商材・扱いにくい商材について

基本的に日本的なもの・日本で作られたものでしたら「JAPAN」をアピールできますので高額な商品であっても、また認知されていない商品でもチャレンジする価値は十分にあると考えています。

●扱いやすい商材
この限りではありませんが一般的に向いている商材です。
・すでに認知されている商品
・梱包済みでの重量が軽い
・小さく頑丈・壊れにくい

●扱いにくい商材について
扱いにくい商材です。こちらも一般的に言えばです。逆に障壁が高い分、ライバルが少ないというメリットもあります
・重いもの、割れ物、口に入るもの、液体など
・認可が必要なもの

以上のような商材や今後需要が見込まれない商材の場合は、販売代行を受けられない場合がありますが、まずはご相談いただけましたらと思います。

ただし、以下に該当する商品は扱えないとお考えください。
・ワシントン条約に抵触する商品
http://www.customs.go.jp/mizugiwa/washington/washington.htm

・国際郵便として送れないもの
http://www.post.japanpost.jp/int/use/restriction/index.html

・その他、各国禁制品

販売代行の流れ

提携させていただくことになりましたら、販売代行の契約書を交わさせていただきます。御社には商品の仕切値を決めていただき、そこに弊社の利益を乗せて販売させていただきます。
daikounagare

弊社の希望する条件 (必ずしもこの限りではありません)
・無在庫で販売させていただく
・代理店的な位置づけで販売させていただく

まず、eBay・アマゾンへの出品します。
お申し込み2ヶ月以内に海外販売サイトを制作、その後運用開始。
商品画像やテキストコンテンツなどのご提供をお願いいたします。

提携させていただく場合、サイト制作をさせていただきますが、通常海外サイトを制作させていただく場合、翻訳代金込みで40~70万円となります。
今回の提携契約でのサイト制作は、主要ページと主要商品ページの制作となります。ドメイン・サーバーも弊社が管理いたします。
その後の、サイトの作りこみは弊社の判断で段階的にさせていただきます。

在庫を預からせていただける場合は、先にアメリカに発送しておき、アメリカアマゾンで販売する方法もございます。販売方法や仕入れ条件を相談しながら決めさせてください。

●発送について
発送の方法を詳しくレクチャーさせていただきます。
発送代行も承ります。発送代行手数料は1件につき300円とさせていただいております。

●お問い合わせ対応について
翻訳も含めて弊社で対応させていただきますが、商品に関しまして不明な点は随時御社に問い合わせさせていただきますので、ご担当者様を決めていただくことになります。

●返品対応について
キャンセル・返品があった場合は、ディスカウントなどの交渉をして納品に努めますが、やむなくキャンセル・返品があった場合は再発送、またはマイナス計上させていただきます。

月末締めで翌月5日に御社指定の金融機関の口座に振込みさせていただきます。

販売代行の費用について

お申込金162,000円(税込み)とコンサルティング費用として毎月10,800円(税込み)。
初回は162,000円とコンサルティング費用2ヶ月分をお支払いいただきます。
※尚、コンサルティング費用は販売実績月額50万円を超える毎に1万円加算されます。

3ヶ月目から毎月27日にご登録いただきました金融機関から引き落としされます。

ネット広告を出したり、DMを発送したりして集客することのご提案をさせていただく場合があります。別途費用がかかるマーケティングの場合はお見積もりさせていただきます。

契約の解除について

契約は1年契約の自動更新の契約となります。
契約解除は契約終了日の1ヶ月前までにご連絡ください。

解約後、国内で商品をお預かりしている場合は速やかにお返しさせていただきますが、海外に在庫として保管している場合は、国際送料はご負担いただきます。

ご要望がございましたら、制作したサイトはドメイン含め譲渡させていただきますが、サイトは「サイト制作マスター」で制作しております。

御社がそのままお使いになられる場合は、サーバー料金・使い方のサポート料金として月額7,560円(税込み)の費用が発生いたします。
ベースはワードプレスなので、御社でページの加筆修正・運営は可能です。

御社と海外のお客様との橋渡し役として

海外に販路拡大を求める企業は年々多くなってきました。
日本製品は人気がありますし、まだまだ未開拓の分野もたくさんあります。

海外の展示会に出展したり、数社合同で海外に基点を作るという方法が王道的ではありますが、多大な時間と資金がかかります。

ネット輸出ですと開始資本は少なく海外ユーザーの反応も早いです。
テスト販売としても有効ですし、将来の本格的な海外進出の第一歩とお考えいただいてもいいです。

個人取引が多いネット輸出で顧客を増やして売上げのひとつの柱にしていただくのも良いかと思います。

是非、そのお手伝いをさせていただけましたら本当に嬉しいと思っております。
どうかご縁をいただけますよう、よろしくお願いいたします。


PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME